開田高原保健休養地管理センター

令和2年 5月23日(土

             天気  くもり(午前9時)

             気温  14℃ (午前9時)

  

 今日はくもり。

 朝から♪カッコーカッコーとずっと歌っています。新緑の景色に

ぴったりのBGMです。

 

 先人の農作業の目安になったであろうカッコーが鳴き、御岳山の

種まき爺さんの雪形も現れました。

 種まき爺さんなので種をまく頃ということでしょうか?昨年の

5月末霜が降り植え付けていた野菜の苗が台無しになってしまった。

 

 

 *「第43回ゴルフコンペ」中止のお知らせ

  6月5日開催予定の「悠遊会ゴルフコンペ」は新型コロナウイルス感染拡大をうけ

  中止とさせていただきます。

 

 *新型コロナウイルス拡大に伴い温泉、レジャー施設、食堂、宿泊業などで

  営業自粛や営業時間短縮などの対応されてましたが、そのまま自粛を延長

  されている施設や営業再開している施設など対応がまちまちです。

  木曽おんたけ観光局開田高原観光案内所 などの情報をご参考にしてください

 

 

令和2年5月23日  ウコン桜が満開です

 

 

長野県の緊急事態宣言解除を受けた主な対応(5/16から5/31)(5月16日信濃毎日新聞引用)

 

外出・移動

  ・外出自粛要請は解除。

   「人との接触機会の低減」 「人との距離の確保」などの呼びかけ

  ・県外との往来をできる限り抑制。

    身近な地域にとどまる「ステイ信州」の呼びかけ

  ・特定警戒都道府県への移動、往来の自粛を要請(特措法に基づく)

  ・特定警戒都道府県からの不要不急の帰省の自粛呼びかけ

 

 接待を伴う飲食店などの遊興施設やライブハウス

  ・21日まで休業要請。 22日以降は休業要請を解除し

   感染防止策の実施を要請する(特措法に基づく)

 

 観光、宿泊施設

  ・休業検討依頼は終了

  ・特定警戒都道府県から人を呼び込まない運営の検討を依頼

   (「ステイ信州」地域支え合いキャンペーンで県内経済再生促進)

  ・山小屋は31日まで休業の検討を依頼

 

 遊技施設や飲食店を含む一般施設・事業者

  ・感染防止策の実施を要請(特措法に基づく)

  ・遊技施設や飲食店への営業時間短縮など要請は解除

  ・パチンコ店など県外客が見込まれる業種も、特定警戒都道府県からの

   客が可能な限り利用しない協力を依頼

管理センターから休養地オーナーの皆様へ 

 

 管理事務所における新型コロナウイルスへの感染症対策について

 管理事務所では、“3つの密”(密接会話、密閉空間、密集場所)を避け、

 感染を防止するため次の対策を講じさせて頂きます。 

・職員は、自らが感染源とならないために、入室前に、手指のアルコール

 除菌をし、来所の方との対応にはマスクを着用します。

・除菌剤は、来所される方も宜しければご利用下さい。

・肌寒い場合でも、事務所、特にカウンターが狭いので、換気を励行します。

・談話室のご利用は、当面ご遠慮下さい。

現在、以上の対応をしております。ご理解ご協力を宜しくお願い致します。

 

 管理センターから休養地オーナーの皆様へ 2 

 

【ご滞在予定をご連絡下さい】

ご滞在予定を事前に管理センターへご連絡下さい。

 

【汲取り作業について】

管理センターでいつでも受付けますが、汲取り作業は毎週火曜日です。

   

地積測量図の閲覧について

当休養地のオーナーさんより「ご自身が所有される区画地積測量図はありますか?」とのお問い合わせが何件かあります。

 

管理センターでは、当休養地の全区画の地積測量図をオーナーさんの本人確認のご提示で、無料で閲覧に供しております。

 

【AEDを屋外に設置しました】

管理事務所の入口横の屋外に設置しました。

 

【Wi-Fiのご利用】

Wi-Fi ご利用頂けます。ご利用案内をご覧下さい